風邪の歌

体調崩してこの2日間、怠さと咳でヤられてます。

思えば風邪引いた状態でもレコーディングの歌入れをせねばならない状況って何度かありましたねぇ。

無論、現在はリリースに間に合わせてスケジューリングするなんて事はないので、体調や出来に合わせてレコーディングしているのですが、メジャーレーベルの場合そうもいかない。
予算やらスケジュールやらが決まっているので、アルバム等は録る楽曲を変更したりしてでも何かしら進めないとならない。

ソロアルバム『de novo』に収録されている『午前4時10分前』なんか完全に喉イカれてる状態。
THE HEART4th『アカシア』もあまり調子良くなかったなぁ…

まぁ、振り絞って歌うスタイルなので、少しくらい体調不良の方がスコーンと抜ける歌が録れる事も多々あるんだけどね。

長女が先日からダレノガレみたいな声になってるので、恐らくそこから周ってきたのだろうが、この怠さとクラクラには、流石に体力に自信のあるボクでもどうにもならない。

週末お疲れの皆さん、体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

投稿者: kazuhiko-iguchi

1966/11/23 東京都出身 1988年 THE HEARTのヴォーカル&ギターとして、MotherEnterprise、Mother and Childrenレーベルよりデビュー。 1992年のバンド解散後はソロとして活動。 2005年の再結成を経て、 2016年本人の再始動と秋の再結成を発表。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です