Sunday breakfast

バケットがたくさんあったので、今日はフレンチトーストにでもしようかと思い立つ。

プッチンプリンの3個入りを買ってきて、早速調理に。


用意するもの

□ボウル
□水切りザル(こし器)
□ヘラ

材料(4人前)
□パン(バケットなら約2本、食パンなら6枚切り1斤)
□プッチンプリン3個パック
□卵3個
□牛乳適量
□ハチミツ、メイプルシロップ(お好みで)
□シナモンシュガー、グラニュー糖(お好みで)


■ボウルに水切りザルを重ねてプッチンプリンを投入。
■ヘラでこしながら卵を割り入れ、牛乳を注ぐ。
■更にこしたら泡立て器でかき混ぜる。
■パンを浸す。
■裏返して更に浸す。
■フライパンで弱火〜中火で焼く。
■裏返して焼く。
■皿に盛りつけ、お好みでハチミツ、メイプルシロップ、シナモンシュガー等を。


甘〜いのが好きなら、最初に砂糖を混ぜ込んだり練乳を少し入れるとコクが出て美味しいです。

今日はまだ体調完璧ではないので、ウインナーとカリカリベーコンとミートボールの簡単な付け合せでしたが、
おすすめは、ショートパスタと野菜たっぷりのスープパスタ。

image

ってか、今日は母の日です。
ほんのちょっとの思いやり。
高価な物じゃなくても、カーネーション買いに行けなくても、電話して何か話すだけで良いんだ。
今までしてなくても、今日、今年から始めたっていいんだ。
もしもまだならね。
http://www.youtube.com/watch?v=xcH6eaqNl24&sns=em

毎晩ギター抱え歌う生活は
俺に僅かばかりの余裕を与えてくれた
仕事終わりの酒も美味く感じ始め
恥ずかしながら母の日にカーネーションも渡せた

投稿者: kazuhiko-iguchi

1966/11/23 東京都出身 1988年 THE HEARTのヴォーカル&ギターとして、MotherEnterprise、Mother and Childrenレーベルよりデビュー。 1992年のバンド解散後はソロとして活動。 2005年の再結成を経て、 2016年本人の再始動と秋の再結成を発表。

“Sunday breakfast” への 1 件のフィードバック

  1. 音楽になんの興味もない父が、私の部屋から流れてきたこの曲を耳にし、「いい歌だね」と言ったことを思い出しました。普段そんな事を言う父ではないので、大変驚いたことを覚えています。

    そんな父も今年の夏で三回忌を迎えます。いい思い出です。

YUMi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です