青時雨

青葉の木立から落ちる水滴を、時雨に見立てた語。
(解説・デジタル大辞泉)

私設ファンクラブなるものを良く思わない方もいるだろう。

端から見ると「癒着」みたいなものや、単純に「仲良く」見えたり「壁」じみたものすら感じる事もあるのかも知れない。

ボクは特定のアイドルやアーティストへのファンとしての気持ちや、ファンの心理みたいなものは全く分からない。
時々気を使う事もあるし、逆に気を使わない事だってあるかも知れない。

「誰が大切で誰が大切じゃないか」
なんて考えた事もないし
誰かを優先したり、贔屓目で見たり、媚を売った事はない、つもりだ。

オフィシャルサイトの更新の進まない中、唯一の情報発信源がFacebookだけになっているのは、本当に申し訳ない。
情報が一部の方にしか伝わっていないと、お叱りを受ける事もあるが、その通りだ。
本当に申し訳ない。

だが一方で、そんなファンの方々が盛り立て、ボクのような畑のアーティストにとっては、限られたメディアとして存在するラジオ局。
今日2018/03/01から1ヶ月『青時雨』がパワープレイに抜擢された。
FMたいはく

以下サトウミツノブ氏のFB記事を引用

エフエムたいはく[78.9MHz 仙台]のミュージックスプラッシュ(パワープレイ)にて、井口一彦のメッセージ入り「青時雨」が流れます。

○平日は 16:55
○水曜は 21:55
○金曜は 14:55
○土曜は 11:50
○日曜は 15:55

です。曜日によっては変わるところもありますが、大体これが基本です!
青時雨ももちろん良い曲ですが、井口氏の曲フリがカッコいいので、是非聴いてみてくださいね。(サトウ ミツノブ)

※iPhone,Mac等でのご視聴方法はこちらにまとめております
FMたいはくをインターネットで無料で聴く方法

是非聴いてみて下さい。

投稿者: kazuhiko-iguchi

1966/11/23 東京都出身 1988年 THE HEARTのヴォーカル&ギターとして、MotherEnterprise、Mother and Childrenレーベルよりデビュー。 1992年のバンド解散後はソロとして活動。 2005年の再結成を経て、 2016年本人の再始動と秋の再結成を発表。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です