Seaside Sandstorm

藤沢に用事があり、前々から一度訪れてみたいと思っていた『テラスモール湘南』に行ってみた。

湘南新宿ラインなんていう電車に乗るために、東京駅からわざわざ中央線で新宿まで行って乗り換えたんだけど、東京駅から直通だった事を帰りに知りました。
ホント最近の電車はとっても便利なんだけど、ワケわからねぇな。

さて、念願叶ったテラスモール湘南。
まぁ普通にショッピングモールなワケで、もっとサーファーライクな店舗が寄り集まるような想像はあっけなく打ち砕かれ…
ひと通り見て廻った後、まだ少し時間もあったので海に行こうと歩き始めてすぐに気付きました。

スマホに表示されてるナビのマップ
歩いていると一向に進まない…

そうなんです。

思ったより遠いのです。

すぐさまタイム○カーシェアのアプリを立ち上げ、周辺のレンタカーを探すオレ。
文明の利器を使いこなす自分に惚れ惚れしながら(ウソ)空いてる車を即座にゲット!
海辺のドライブなど楽しむ間もなく、とりあえずマクドナ○ドの駐車場へと。

人数分のアイスコーヒーを買って、ウキウキしながら海浜公園の中へ。

けたたましい風の音と撒き散らされた砂の集中砲火

3分であっけなく帰還…

まぁ、随分ぶりの湘南だからね、海が見れただけでも良しとしよう。

おー、なんて海の似合うオレなのだろうか。
image

HURTS PLANNING

東日本橋にフロントを構える、我がHURTS PLANNING。
東京の中心だという事と、有楽町、銀座、日本橋あたりの街の雰囲気が好きなんだ。
特に国際フォーラム。
あの吸い込まれるような吹き抜けは、巨大な建造物好きな人にはたまらない。
1日中ボーっとしていたい。

英語に詳しい人には、ネーミングも気になるところかも知れない。

hurts=傷つける、痛める

実は、THE HEARTがデビューする直前に様々な話し合いが当時の事務所で行われた。

その中のひとつが、
THE HURTSにしたらどうか?とういうものだった。
アメリカのHEARTの存在がレコード会社的に少々問題になったらしい。

THE HEARTの前身バンドは『HEART BREAKER』というバンドだった。
ギタリスト斉藤 律の加入時に改名したんだけど、それは単純に『BREAKER』を外しただけで、『HEART』つまりスピリッツ的なものは継承したバンドだった。

もちろん断り、拒み続けてきた。

再始動するにあたり、様々な事をニュートラルにしようと思った。

初心に戻るとか、原点回帰とかね。

逆説的に考えた持論として、傷つけるというのは、ある種の爪痕とか足跡を残す事で、皆の心の中に、僕らの目指す音楽が、深く刻まれる願いを込めた『HURTS』。

このプロジェクトから必ず素敵なうたを届けるよ。

オフィシャルブログ始めました。

オフィシャルサイトに続き、ブログも開設致しました。

様々なブログを作っては挫折、作っては挫折の繰り返しで、結果、ご存知の方も多いと思いますが、Wordpressに落ち着きました。

まだまだプラグインやら何やらチンプンカンプンな部分も多々ありますが、テストがてらに上げてみます。

 

とりあえず、今後はこちらでも情報を発信していきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。